実際にイラストレーターはSkebで稼げているのか?

2019年11月23日

以前の記事でSkebについて紹介しましたが、

実際にSkebでイラストレーターは稼いでいるのかどうかを調べてみました。

1件あたりの平均金額は?

上記のツイートによりますと、Skebの取引成立件数3800件です。

https://twitter.com/skeb_jp/status/1144544580810891264

また、こちらのツイートによると、会員数7.2万人、総取引金額が5000万円を突破したとのことです。

ざっくり計算すると、1件あたりの平均金額は約1.3万円となります。

イラストレーター1人あたりの平均金額は?

会員数7.2万人の中には、依頼をするファンの方もいるとは思いますが、

取引成立件数が約4000件であることを考慮すると、ファンはあまり会員登録されていないと思います。

仮に登録会員数の中のファン数を0.2万人とすると、イラストレーターの会員数は約7万人。

よって、イラストレーター1人あたりの平均金額は約700円になります。

一部のイラストレーターしか稼げていない!?

1件あたりの平均金額1.3万円に対して、イラストレーター1人あたりの平均金額は約700円なので、

一部のトップイラストレーターには依頼があるものの、ほとんどのイラストレーターには依頼がないことが予想されます。

以前の記事で説明したとおり、Skebというサービスはファン数が多くないとなかなか稼ぐのは難しいと思います。

ファンの増やし方については、こちらの記事をご参考ください。