クリエイターがブログで稼いでいく方法とは?

2019年6月11日

以前の記事でコンテンツ・マーケティングの一つとして、

ブログの運営は重要であることを説明しましたが、

今回はもう少し具体的に説明して、さらには収益化につなげることができることを説明します!

ブログに記事やイラストをアップしよう!

ファンを増やしていくには、定期的にファンに対して有益な情報を提供することが大事です。

有益な情報を通して、クリエイター自身や作品の価値を伝えなくてはいけません。

イラスト制作が忙しい場合でも、ラフなイラスト、自分が好きな漫画・アニメ、日常で気になった情報でも構わないのでアップすることが重要です。

定期的にコンテンツを提供しないと、ファンに活動していないと思われて、ファンが離れてしまいます。

SNSにアップしたイラストもアップしよう!

TwitterやPixivにアップしているイラストは、ブログにもアップしましょう!

というのも、Twitterにアップしたイラストはタイムラインで流れてしまいますし、

R18のイラストを投稿していたり、利用規約の変更次第でアカウントが停止させられる可能性があるためです。

Twitterの運用方法については、こちらの記事を御覧ください。

Pixivについては、ファンのみなさんがPixivを使っているというわけでもなく、

Twitterと同様に利用規約の変更次第ではアカウントが停止させられる可能性があります。

各プラットフォームに影響されない自分自身のメディアを持っておいたほうが無難です。

自分のメディアであれば、利用規約関係なく、自分自身のイラストを掲載することができます!

収益化も可能!

TwitterやPixivにどれだけ漫画やイラストをアップしても、お金にはなりませんが、

ブログに漫画やイラストを上げ続けると、徐々にブログのPV数が増加していきます。

PV数が増加していけば、ブログにGoogleAdsenseなどのクリック報酬型広告やアフィリエイト系広告を掲載することで収益につなげることができます。

イラスト制作以外にも収入があると生活は安定していくと思います。

WordPressでブログを作成しよう!

ブログをはじめる際にまず迷うのが、どのブログサービスで作成するかだと思います。

現在では多くのブログサービスがありますが、代表的なものとしては以下の2つとなります。

・無料ブログ

・WordPress(ワードプレス)

無料ブログは無料で簡単にブログをはじめることができますが、自由度がかなり低いです。

一方、WordPressでは多少手間はかかりますが、非常に多くのことが可能です。

簡単にテーマを着せ替え

WordPressは、テーマを変えることによって、見た目を変えたり、機能を追加することができます。

無料ブログではWordPressには遠く及ばず、デザインの美しさや自由さでは、断然WordPressの勝ちとなります。

簡単に機能を追加

WordPressはプラグインを入れることによって、機能を追加することができます。

そのプラグインの数は膨大な量なので、自分の欲しいプラグインはだいたい見つかります。

ギャラリーをスライドショーで見せる、Twitterやfacebookを表示、記事のランキングを表示などがあり、

欲しい機能を選択して、自分だけのブログを作成することができます。

アフィリエイト広告の設置

無料ブログでも広告は設置できますが、WordPressのほうが自由度が高いです。

テーマによっては、記事中に広告を設置できたり、スクロールに追従する広告を設置できたりします。

ブログの収益化を目指している場合、WordPressが断然有利です!

ブログを作成する場合はWordPressをオススメします!

WordPressをはじめるなら、どのレンタルサーバーが良いのか?

WordPressをはじめるなら、どのレンタルサーバーが良いのかというと、エックスサーバーがオススメです!

私が使用しているレンタルサーバーもエックスサーバーですし、

法人などで最も利用頻度が高いレンタルサーバーはエックスサーバーではないでしょうか。

エックスサーバーであれば、そこまで詳しい知識も要らずに、WordPressを簡単にインストールができます!

ブログを上手く運営してファンや企業に魅力を伝えるとともに、PV数を伸ばして収益化を目指してみてはいかがでしょうか。